有限会社ウッズ (兵庫県丹波市) 地域産木材活用提案・木製品企画を通して、森林づくりに直結する木材販売・木製品デザイン・建築設計: NEWS

NEWS

兵庫県三田市の丸永株式会社より、
かわいいカッティングボードがついた〜『三田ポーク』と農場を感じてもらうギフトセット〜の
クラウドファンディングが開始されました。

クラウドファンディング掲載サイト MAKUAKE(マクアケ)
週末は美味しいお肉でちょっと贅沢!『三田ポーク』と農場を感じてもらうギフトセット

detail_4565_1529739119.jpg

111.jpg

ギフトセットに同梱されているカッティングボードは、
同社農場の木を伐採・加工して作成されています。

より農場を身近に感じていただきたいということで、
弊社にご相談をいただき、作成のお手伝いをさせていただきました。

地域の恵みを詰め込んだギフトセットです。
ぜひ一度ご覧ください。
この度の西日本豪雨により被災された皆さま、
ご家族の皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

皆さまの安全と被災地の復興を心よりお祈り申し上げます。


丹波地域でも土砂崩れなどによる道路の損傷などの被害が確認されています。

36785189_2172707439627252_1145461657514803200_n.jpg

36889548_2172707536293909_3593190479014920192_n.jpg

(2018/07/08 丹波市市島町 県道の状況)


幸い有限会社ウッズ工場については、大きな被害はありませんでした。

現在、森林の被害状況を確認しています。

一日も早い復旧に向けて尽力いたします。
家具用の天板を探しにいらっしゃったご夫婦。

弊社の天板を一通りご案内したあと、
お二人でどれにしようかと吟味されていました。


20100707ウッズ 002.jpg
(天板展示場)


IMGP7299.jpg

数ある板のなかからどれを選ぶか。
悩ましいくも楽しい時間をたっぷり味わっていただきました。
<大工育成塾 卒業制作 K様邸>
(施工:株式会社 田中工務店)

国土交通省の国家プロジェクト「大工育成塾」の卒業制作となる
K様邸の構造材を納めさせていただきました。

0.jpg

このプロジェクトは伝統構法を活かした木造住宅の担い手育成を
目的とされています。

そのため卒業制作は、大工職人を目指す塾生が
手刻みで木材を加工して実際の建物を上棟させるというものです。

施工会社である株式会社田中工務店様からご依頼をいただき
木材を納めさせていただきました。

手刻みに適した木材を厳選し職人技術を存分に発揮していただけるように
陰ながら塾生達の支援をいたしました。


塾生の活気あふれる建前の様子は見ていて気持ちのいいものでした。

1.jpg

3.jpg

塾生の方々には木造文化の担い手として、
今後も益々の活躍を期待しております。

SDIM0158_1.jpg

ダイニングテーブル
天板:モミ
脚:ヒノキ

※イスは弊社作成ではありません。

クリスマスツリーでもお馴染みのモミの木は、
大きな板がとりやすいのでダイニングテーブルに向いています。

今回は板の耳(丸身)を残して、
木の自然な風合いを活かしたテーブルになりました。


お客さまにウッズまでお越しいただき、
木を選んでもらって制作したダイニングテーブルです。

同じ樹種でも一つ一つ異なるのが木です。

どの木に出会い、惹かれるかは一期一会。
オール桜で作られた学習机をオーダー家具として作成いたしました。

3兄妹のお子様のためにと、お父さまからオーダーをいただいた家具です。

IMGP6661_3.jpg

IMGP6734_2.jpg

IMGP6801_1.jpg
7月17日 海の日の祝日に港町神戸にて、
スツールづくりワークショップを開催しました。

会場は神戸ハーバーランドのひょうご木づかい王国学校。

今回つくるのスツールの材料は半割の丸太と多種多様な枝です。


20187029_1079784445486182_2029340336_o.jpg


自然そのままの木に触れながら、

参加いただいた方とたくさんのスツールを完成させることができました。


20046711_1341740785863406_8977215491478985747_n (1).jpg


共催いただきましたオスモ&エーデル株式会社からは、

自然塗料を使ったステンシルアレンジをご提供いただきました。

20182564_1989082027989795_589531480_n.jpg

世界に一つのオリジナルスツールづくりに

大人も子供も夢中になれた時間でした。

たくさんのご参加、本当にありがとうございました。
ひょうご木づかい王国学校にて、
子ども用スツールづくりのイベントを開催します。

兵庫の森のことを知りながら、ヒノキの丸太と様々な木の枝をつかって、
スツールをつくることができるイベントです。

複雑な作業はありませんので、
お子様と一緒に木工を楽しんでいただけます。

過去WS制作品_1.jpg


■日時:7月17日(月・祝)

   [午前の部]10:00〜12:00
   [午後の部]13:00〜15:00

■参加費:¥3,000

■開催場所:ひょうご木づかい王国学校

※参加には事前申込が必要です。


【お問い合わせ・申込み】
ひょうご木づかい王国学校 事務局まで

TEL:078-351-1185
メール:info@kidukaioukoku.net



20170627申込案内.jpg

氷上中学校から3人の2年生が、

職場体験活動でウッズのお手伝いに来てくれました。

 

製材のお手伝いでは、未乾燥の重たい木材を運び 

薪割りのお手伝いでは、木の種類によって割るのに苦労したり 

木材の値付けでは、板の表面をじっと観察したり

 

などなど、1週間どっぷりと木の仕事に携わってもらいました。


IMGP5266.jpg


丹波という山に囲まれた場所で育ったとは言え、

「山にある木」と「身の回りにある木」とのつながりは

日常生活ではなかなか見えてこないものです。

 

製材されたときに現れる木の表情

 

ひとつひとつの木材の役割

 

木の種類による違い

 

乾燥していない木の重さ

 

加工前と加工後の肌触り

 

お客様のもとに届くまでの、

木の変化を感じてもらえたのではないかと思います。

 

普段の暮らしの中の木がどのようにしてそこに届いたのか、

考えてみてもらえたらうれしいです。

 

1週間お疲れ様でした。


平成27年10月よりチェーンソーを用いた作業を行う際、
チェーンソー防護具の着用が義務付けられました。

防護服に対するイメージ、「暑い、重い、動きにくい」を一新する
SIP社製品の販売を開始いたしました。
 
商品画像_2.jpg
 
全てのサイズに、股下長(70cm、74cm、78cm)をお選びいただくことが
可能で、体型にフィットする一着をお求め頂けます。

取扱商品は、弊社作業班も着用しておりますので、
使用感・サイズの選び方などお気軽にお問い合わせ下さい。



 
(発注の際は印刷してご使用ください。)
 
ご注文は弊社FAX、またはメールにて承っております。

FAX:0795-88-9636

メール:info@wudz.ws

商品に関する質問、大量注文のお見積なども可能です。
お問い合わせください。