製材所の春 - 有限会社ウッズ (兵庫県丹波市) 地域産木材活用提案・木製品企画を通して、森林づくりに直結する木材販売・木製品デザイン・建築設計

17/04/15 製材所の春

雨が降るたびに暖かくなっていくのを感じます。
この冬は十年来の大雪に見舞われたこともあり、待ち遠しいかった春です。

製材所ならではの春の風景も見えてきました。

まずは桜。


原木の状態で保管していた桜から、花が咲きました。


IMGP42370.jpg


製材するのが惜しくなって、花が咲いている部分だけ残しました。

今は製材所の入口に飾ってありますので、
弊社にお立ち寄りの際はぜひチェックしていってください。

この桜の花はいつまで見れるのでしょうか!?



一方山では、ミツマタの花が満開に。


IMGP4013.jpg



花以外にも春の風景。

IMGP4097.jpg


薪も新しく補充し来シーズンに備えています。

今シーズンは大雪もあり、たくさんの薪にお世話になりました。

大活躍した薪ストーブの煙突掃除もそろそろしなくては。。。


製材所で感じる春の風景でした。

コメントする